喫茶 スノアール

いらっしゃいませ

幻の味!?ブルース

あ…ありのまま、 今、起こった事を話すぜ!

f:id:kn03:20160925220111j:plain

い…いや…体験したというよりは、まったく理解を超えていたのだが…

 

 おれは沖縄のパンみたいなケーキみたいな地味なものを食べていたら、

 いつのまにか ウメェェェェェ! と思っていた!

 

  な、何のことを言っているのかわからねーと思うが、

 おれも「何を食ってるのか」わからなかった。

 

味覚がどうにかなりそうだった。

 

美味いだとかまずいとか、 そんなチャチなもんじゃあ~断じてねえ。

もっと恐ろしいウマさの片鱗を…味わったぜ。

 

 

とまぁ、ポルナレフの名言をパクりたくなるような

奇妙な冒険味なのが沖縄・三矢本舗の「ブルース」。

 

今回はカスタード味で、ほかにブルーベリー味もあるそうです。

 

味は冒頭にも書きましたが、

食べていると「ん? これ何の味?」という味なんです。

 

具体的に書くと

 

食感はホットケーキみたいな…いや、

炊飯器で作って失敗したできそこないのパウントケーキ?

でも卵たっぷり砂糖多めのカスタード味でうめぇ!

そしてチーズケーキのような味もするし

スフレとかプリンの要素もあるけど…

そのものズバリで似ているものが…ない!

 

いわば「ブルースの味はブルースでしかない」というか。

 

麺類で言えば長野のローメン

いや沖縄なので沖縄そば、みたいな感じで

「要素は別の食べものに似ている部分がある」のに

「全体では似ているものがない」のです。

 

沖縄の食文化はかなり独特ですが

何度も沖縄に行っている僕もこれは初めて食べました。

 

作ってる会社のHPを貼っておくので

気になった人は勝手に見てください(笑)

http://mithuya.ti-da.net/

 

関係ないけど沖縄のサイトって

「てぃーだ」を使ってる所が多いんですが

地元のブログサービスだからかな。

 

では股!

広告を非表示にする